道の駅みたら室蘭で車中泊 その壱

車中泊
スポンサーリンク

こんばんは、北条唯です。

昨日車中泊に行ってきました。

場所は、この間言ってた道の駅みたら室蘭

室蘭市白鳥大橋記念館 道の駅 みたら室蘭
★★★★☆ · 土産物店 · 祝津町4丁目16−15

ここに到着したのが18時過ぎで、結構車が停まってました。

この建物の真ん中の通路を挟んで、駐車場があります。

向かって右側は、バストラックの駐車スペース。

左側は一般車スペースで、海が見えるスポットは左側ですね。

この建物の左側にトイレがあります。

この建物は、室蘭市白鳥大橋記念館が道の駅になった。

建物の中に食堂やお土産屋も入ってて、夏季(4月~10月)は夜20時まで営業

夕方で閉まる道の駅の食堂が多い中、夏季(4月から10月)だけでも夜20時まで営業は有難い。

ただし、食堂のオーダーストップは19時30分なので、早目に入店を。

肝心の食べ物は、室蘭名物の焼き鳥が乗った焼き鳥弁当は650円

食堂名物のから揚げ定食は650円だったかな??

値段がうる覚えで申し訳ないが、良心的なお値段です。

しかし・・・

わたくしは、食堂が20時まで営業していることを知らなくて、室蘭市内の某スーパーで買い出ししてしまった。

なので、ここで一夜駐車スペースをお借りするお礼の意味を込めて、お土産屋で焼き鳥のたれと虎杖浜のたらこを買った。

圧巻の夕陽はここで!

この道の駅の最大のウリは、やっぱり夕陽でしょう。

この夕陽を見たくて、ここの駐車場をゲッツ。

ナンバーを黄色で隠した真ん中の黒のNV100クリッパーがわたくしらの車です。

後部座席のプライバシーシェードを下げて、ちょうど海に沈んでいく夕陽を観ながら、晩酌。

晩酌風景

インスタ映えしない晩酌風景(笑)

ビールはやっぱりサッポロクラシックの瓶に限ります!

晩酌の後は、お散歩。

手前は、もう一つのトイレ。

その奥が屋台村で、もう閉店していた。

どうやら、室蘭名物カレーラーメンや焼き鳥が美味しいとの評判なので、昼間に行くのがいいかもしれませんね。

その更に奥が、むろらん温泉ゆらら

むろらん温泉ゆらら
★★★★☆ · 温泉 · 絵鞆町4丁目2−17

トイレは、本館のトイレの方がきれいだし、歯を磨いて洗顔するなら、本館のトイレで

このトイレは本当に用を足すだけ。

そして、この建物を背にして海側を見ると、白鳥大橋がライトアップされててとっても綺麗なのに、写真が撮れなかった(泣)

(手持ちのiPadで夜景撮影なんて無理無理)

むろらん温泉ゆららは、スーパー銭湯感覚で。

お風呂上りの生ビールが飲みたくて、散歩を終わらせて、寝床を作ってからお風呂へ。

(オーダーストップは、21時20分)

駐車場から歩いて5分もかからずに、むろらん温泉ゆららに到着。

入浴料は、大人600円。

コインロッカーは脱衣所にあって、100円投入して戻ってくるタイプ。

肝心の湯は・・・

  • ジャグジー
  • ジェットバス
  • 高温風呂
  • 中温風呂
  • 露天風呂

そして、洗い場は数はそれなりにあるし、綺麗で清潔感バリバリだけど・・・

温泉として期待しないほうがいいです。

中温風呂にチョロチョロと源泉が出ているだけで、循環で塩素臭がきついですね。

なんか、ネガキャンみたいだけど、道の駅併設している入浴施設があるだけでも御の字です

そして、男性用の露天風呂から、立ち上がれば白鳥大橋が観えるらしい。

お風呂からあがった後は、お食事処(食券方式、ラストオーダーは21時20分)があってゆっくり旅の疲れを癒せますね。

晩酌したわたくしらは、生ビール(450円)を。

生の黒ラベルです。

お風呂入ってサッパリして、生ビール飲んたわたくしらは車に戻って、ゆっくりして就寝。

続く

コメント

タイトルとURLをコピーしました