キャンプ用品は代用で済ませられるものはそうしよう!その参

キャンプ
スポンサーリンク

こんばんは、北条唯です。

今日は、久々にキャンプ用品は代用で済ませられるものシリーズをやります。

今回は、コーヒーサーバーのお話しです。

わたくしは、キャンプで必ずコーヒーを飲んでます。最初のころは、ワンドリップコーヒーを持っていきました。

でもね、コーヒー好きなわたくし、やっぱりそれでは物足りない。当時のわたくしは、カリタのガラス製のコーヒードリッパーしか無かったので、キャンプへ持っていけるようなドリッパーを探してました。

ええ、見つけました。

ユニフレームのコーヒーサーバー。

これ、ステンレス製で、取っ手部分がちゃんと折り畳めるので、コンパクト。でもね、お値段がね・・・。

そう考えてるうちに、いつも通ってるコーヒー屋さんで、豆を買ってた時でした・・・。

見つけた!コーヒーサーバーの代用品は、ミルクポット。

ふと店内を見渡してみると、大き目なミルクポットが目に付きました。

こちらが600mlミルクポット

これ、使えるんじゃね?お値段は2,200円で、ステンレス製だし・・・。そう感じて、即買い。

早速、次のキャンプでコーヒーサーバーとして使用しました。

コーヒーサーバーとして、普通に使えますよ。もちろん、大人数だと数回に分けてコーヒーを落とさないといけませんが。

これね、ステンレス製なので、落としたコーヒーが冷めたら、直火できます。もちろん、直火の後の取っ手は熱くなって火傷する危険性があるので、綿100%の軍手を二枚重ね、もしくはミトンをしてから握ってくださいね。見た目も綺麗でオシャレですし。

このミルクポット、ミルクジャグとも言うんですね。

良かったら、皆さんも是非パクってください(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました