とままえ夕陽が丘オートキャンプ場で急遽車中泊キャンプ!?その貮

その他
スポンサーリンク

こんばんは、北条唯です。

前回の続きです。

 

夜ですが、道の駅やハイシーズンのキャンプ場と違って静かです。

そのせいか、ぐっすり眠ることが出来ました。

・・・が!

窓を開けて寝ていたが、朝相方の寝袋が北風が強かったせいで雨で濡れてしまいました(泣)

そうなったら眠れないので、起きて朝ごはんにしました。

(外は寒いし、雨が降ってたので、写真を撮る余裕はありませんでした)

外に出てみたが、北風が強く吹いてて寒かった!

さすが道北、同じ北海道でも寒さが違います。 顔を洗って、9時くらいにチェックアウト。

  • 電源なし、炊事場共同のオートサイトにしては、2,050円とリーズナブルな料金設定。(電源・各炊事ユニット付きのサイトは4,100円、バイク自転車徒歩専用サイト500円)
  • 温泉施設が隣接している。
  • シャワーあり。(5分200円)
  • ゴミは袋を100円で買いますが、回収してくれます。(ゴミの出し方は、管理人の指示通りに従ってください)
  • オフシーズンなら、遅く入場しても海側のサイトが使え、海を観ながらキャンプができる。
  • ハイシーズン(海開き~お盆)の土曜日は予約が多いので、早目に予約の電話を。
  • 天気が良いときの夕陽は絶景。
  • 車で10分位の隣町の羽幌町に行けば、スーパーやツルハドラッグがあるので、買い物はし易い。
  • 虫はそれなりに飛んでいる。(わたくしらの場合、蠅が車内に入ってきました。)
  • 隣接している道の駅が風Wとままえという位、風の町でも知られているところなので、風は強いです。

以上です。

やはり、有料サイトは静かで綺麗です。 そして、オートサイトは車から降りたらフィールドが目の前で、利便性は最高ですね。

また行きたいキャンプ場です。

ただし、我が家から遠いのが欠点ですねえ(泣)

そんなキャンプ場をあとにしたわたしらは、海沿いのオロロンラインをドライブがてら・・・と行きたいところですが、せっかくのシチュエーションも雨のせいで台無し。

道中、こちらに立ち寄って買い物。

国稀酒造
★★★★☆ · 日本酒醸造所 · 稲葉町1丁目17

北海道では有名な酒蔵で、札幌市内のお酒を扱う店舗や居酒屋にも置いてるくらい。 店内は囲炉裏が飾ってあり、資料の展示があって、時代を感じさせます。 そして、利き酒と工場見学ができます。

お店を出て、雨のオロロンラインを走って、途中の道の駅で休憩。

あいろーど厚田 (道の駅石狩)
★★★★☆ · サービスエリア · 厚田区厚田98−2

道の駅石狩「あいろーど厚田」

この道の駅は、昨年春にオープンしたばかりなだけあって、館内はとても綺麗。 この建物の屋上は展望台、天気が良いときの日本海沿岸の夕陽は絶景です。 そして、厚田産そば粉100%使った十割そばを出しているお店があります。 そばの他に、にしんばってらやジェラード、ピザを出してるお店もあります。

ただし、テナントの営業時間が、10時30分~16時と他の道の駅より早めに閉店します。 車で2分位にセイコーマートがあるので、そこで買い物をしてもいいでしょう。

あとは、途中でスーパーへ寄ってから家に着きました。

遠いけど、楽しかった苫前のキャンプでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました