【車中泊】明日は蒸し暑い。車中泊は無理だから、テント泊になりそう

キャンプ
スポンサーリンク

こんばんは、北条唯です。

明日、待ちに待ったニセコでのキャンプです。

明日は、テント泊になりそうだ・・・

ここ最近の札幌は蒸し暑いので、熱がこもり易い車中泊はちょっと厳しいし、防虫ネットも買ってないので、テント泊になりそうです。

本当は、こんなスタイルのキャンプをやりたくて、ニセコリバーサイドヒルキャンプ場に決めたのになあ・・・。

タープすら張らず、鉄のテントで寝る邪道スタイル (笑)

この邪道スタイルが一番好きなんですよねえ。タープすら張らないセッティングは10分もあれば出来ちゃう(笑)

せめて、タープだけ張って鉄のテントで寝られる天候になって欲しいんですが、昨日も書いた通り、今の時期が一番車中泊が厳しいかも知れません。

誰だよ・・・北海道は梅雨が無い言ったのは・・・。

SUZUKIエブリィ後部座席の窓は半分しか開かない

一応、SUZUKIエブリィ純正のプライバシーシェードはあるのですが、後部座席のしか買ってない。そして、後部座席は窓半分しか開かないのです。

しかし、SUZUKIさんに聞きたいです。なぜに、後部座席の窓が半分しか開かないようにしたのか・・・。

だとすると、尚更防虫ネットが欲しい。


わたくしらが持ってる純正のプライバシーシェードは網戸が付いているので、リアゲートだけでもいいかな。


とにもかくにも、明日現地に行ってみないと、どんなスタイルでキャンプをやるのか分からない。出来たら、鉄のテントで寝たい。テントもいいんだけど、何よりも設置より撤収が面倒くさい・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました