【レビュー】コストコの生ソーセージ

レビュー
スポンサーリンク

こんにちは、北条唯です。

今日は、コストコの生ソーセージについて、レビューを書いてみます。

コストコの生ソーセージについて。

先日、コストコへ行ってきました。

精肉コーナーに立ち寄ってみたところ、こちらの商品がとっても美味しそうだったので、買ってみました。

これが、噂の生ソーセージ

早速、スキレットで焼いて食べてみたところ・・・

生ソーセージ言うだけあって、すぐに焼けない。

やっと焼けたので、実食してみたら・・・

とにかく脂っこい。

それだけでもキツイのに、更に、ハーブがキツ過ぎて速攻で飽きてくる

ご存知の通り、コストコの精肉は大量で、ましてや2人家族の我が家で消費をするなんて考えたら、正直ゾッとした。

わたくしら夫婦がオジサンオバサンだとしてもだ!

いくらなんでも、この脂っこさはかなり堪える(泣)

かと言って、捨てるワケにはいかないので、生ソーセージの調理法や大量消費について、ググってみた。

ググった結果

調理方法云々の以前に、

暴力的な美味しさ!

コストコの生ソーセージ最高!

とか、色々な見出しに衝撃を受けました。

わたくしら夫婦の味覚が可笑しいのか・・・どうしても、スーパーで売っている日〇〇ムのシャ〇エッ〇ンの方が美味しい。

そんな衝撃を受けたが、まずは調理方法を伝授させてもらった。

調理方法からして間違えてたかも!

見出しの通りです。

生ソーセージなので、まずはボイルをしないといけません。
(ボイルしなくても、しっかり焼けば食べられるかな!?)

ソーセージが膨らむまで、ボイルをします。

しっかりボイルをしたソーセージに切り込みを入れてから焼く。

余計な脂が落ちてきます。黒瀬スパイスをふんだんにかけると、引き締まったソーセージになります。

これで、何とか食べられるようになりました。

それでも、キツイ・・・(泣)

この後、このソーセージを使って、ピラフやホワイトシチューを作りました。

コストコには返金制度があるのをすっかり忘れてた!

夫婦2人で何とかやっつけて、残り9本になった時に気付きました・・・。

そういや、コストコには返金制度があるのを・・・orz

ナマモノは確か1/3以上残ってたら、返金ができます。

何のために会費を払っているのか・・・orz

返金のための年会費と言ってもいい位なのに・・・orz

まとめ

コストコの生ソーセージですが・・・。

  • まずは、ソーセージが繋がっているので、調理用ハサミで切り離す。
  • 食べる分をボイルをする。(早く焼ける為)
  • ボイルしたソーセージに切り込みを入れる。(余計な脂を落とす)
  • 黒瀬スパイスで誤魔化す。
  • 味は、脂っこいのが苦手な人は、オススメできません。
  • 脂っこいに加えてハーブが効き過ぎて、即飽きる。
  • どうしても無理なら、わたくしみたく我慢せずに、コストコに連絡して返金しましょう。

コストコの生ソーセージ好きな皆様には大変申し訳ないが、次はないこの生ソーセージでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました