【キャンプ手記】恵山海浜公園キャンプ場へ行ってきた その参

キャンプ
スポンサーリンク

こんばんは、北条唯です。

一昨日昨日の続きです。

やっと温泉に入ることができた!

水無海浜温泉を後にしたわたくしらは、温泉に向かいました。

ホテル恵風

ここは、炭酸水素塩泉とナトリウム塩化物泉の二種類の泉質が楽しめる温泉です。こちらの温泉に入ってから、キャンプ場戻りました。

海のキャンプ場はそう甘くない(泣)

もう辺りは暗くなりましたが、このイルミネーションとルミエールランタンの出番です。

主ランタンはこちら。

夜のキャンプを演出してくれるルミエールランタンはこちら。

夜のキャンプを楽しくしてくれるイルミネーション。

海の波音を聴きながら、サッポロクラシックを飲みながら、新鮮な海鮮を舌鼓・・・

・・・と言いたいところですが、寒かった函館は恵山(泣)少ししてから、テント内に宴会場所を移してしまいました・・・(泣)札幌はこの時間は丁度良い気温なのに、なんで札幌より南の函館はこうも寒いとは・・・。

7月8日 貮日目

翌朝は、5時半位に目が覚めて、少しウダウダしていました。前夜は寒かったけど、寝袋が丁度良くてよく眠れました。

7時位に朝食を食べ、食後コーヒー。

本当は、天気が良かったらお外で浜風と波の音を聴きながら、コーヒーを飲みたかったけど、少し寒かったので、テント内でコーヒーを飲みました。

その後、テント等撤収。

ピカタの森アイス工房へ行ってみた。

次に向かった先は、ピカタの森アイス工房

お友達に、ここの乳製品を贈る手配をした後は、お待ちかねのソフトクリーム。

気になるお味は、生乳のサッパリしたのを上品な甘さをプラスした、とってもとっても美味しいソフトクリーム。アッという間に完食です(笑)

ヤクモ飲料で水汲み

次に向かった先は、八雲へ水汲み。

こちらで水汲み。(無料ではありません。この水汲みの左隣に賽銭箱のようなモノに、心尽くしを入れていきましょう。)

水汲みが終わって、5号線を少し北上してここで小休憩。

関所の名残がある山越駅。

小休憩が終わって、喜茂別まで走って、お昼ご飯はここで。

クマみたいな相方が頼んだ醤油ラーメンは、背油とにんにくおろしは入っているけど食べ飽きない。

わたくしは、昔風ラーメンを注文。

醤油の味が程よく効いてるが、クドさが無いので食べ飽きない。とっても美味しいので、スープを飲み干してしまいました。

これだけ美味しいラーメン、休みの日が混むのも納得です。

お店を出て、そのまま自宅へ。

我が家恒例の反省会と称しての飲み会(笑)

初物のとうきびは、まだ甘さが足りない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました